市P連について

会長あいさつ

頼れる市P連にしたい!!

furumoto

会長 古本達明

 昨年度から引き続き,白山市PTA連合会 会長を拝命致しました古本達明です.私は北陽小学校での単位PTAの活動を経て,白山市PTA連合会では6年目を迎えることになります.昨年度は,市内に27ある小中学校の集まりであるPTA連合会のメリットを活かすことを念頭に置き,これまで,PTA活動にあまり関心の無かった保護者に対して,まずは活動を知ってもらい,そして興味のある活動に参加してもらうことを第一の目標として尽力して参りました.具体的には,学校のこと,子育てのこと,いじめや不登校のことなど,保護者が悩み,相談したいことを保護者同士で打ち明け合って意見交換する企画を行いました.学区が同じ場合では,顔が近すぎて相談できない場合もあると考え,市内全域を対象とすることで話しやすい環境を整えました.その結果,多くの新しい保護者に参加してもらうことができ,今後も継続して欲しいとの要望を多く頂きました.この企画は,今年度も継続することで準備を進めております.その他にも,それぞれの単位PTAで行っている活動を広く周知し,良いところを取り入れてもらうべく,PTA大会や連合会のHP等で公開致しました.

 今年度は,これらの内容に加え,子どもたちによる学校の垣根を越えた交流を図るため,白山開山1300年の年に合わせ,夏休み期間中に親子登山を企画しています.親子だけでなく,他校の子どもたちとも交流を深め,白山市の恵みに感謝し,母校や生まれ育った地域に誇りを持ってもらう一助になればと期待しています.

 最近は,千葉県松戸市で小学校の保護者会長による残忍な事件がおき,任意団体であるはずのPTAに対して,半ば強制的に加入させられる実態について新聞紙面やネットニュースで取り上げられるなど,PTAが抱える問題は春の風物詩とまで揶揄され,いわゆる「逆風」の環境下に置かれていると自負しています.白山市PTA連合会も同様に任意の団体であり,各単位PTAから頂く会費を主な資源として活動を行っています.学校や地域と密接な関わりを持ち,行政から補助金を頂いて活動を行っている現状を顧みると,多くの諸問題は容易に解決できる内容ではございません.しかしながら,このような時代だからこそ,今一度原点に立ち返り,本来のPTA活動がどのような目的で,何を目標としているか考える必要があると考えています.

 白山市PTA連合会では,子どもたちが笑顔で卒業し,大人への階段を登っていくことを目的とし,市内全ての児童生徒が母校に誇りを持てるよう,家庭,学校,地域が手を取り合える環境づくりを推進することを目標としています.子どもたちは多くの時間を学校で過ごしますが,寝食する家庭がベースにあり,地域の方々のサポートを受けながら日々成長していきます.家庭での役割も重要であり,親として,大人として子どもたちと接することが成長の糧になると考えています.そのような環境づくりに向け,地域社会や関連する諸機関への働きかけを通して,家庭・教育における環境を充実させるよう尽力していきます.皆様からのご意見を広く受けることができるよう,連合会のHPには直接連絡するメールを設けています.連合会に対するご意見やご要望は勿論,各PTAで抱えている問題がございましたらお気軽に連絡を頂けたらと考えています.どうぞ我々の思いをご理解頂き,みなさまのご協力を賜りたく,今年度もPTA連合会をよろしくお願いいたします.

平成29年4月22日
白山市PTA連合会 会長 古本達明

[ ]

平成29年度 組織

役員・会計監事

会長

古本 達明(北陽小学校)

副会長

久木 恵美(旭丘小学校)
南  哲也(松陽小学校)
山口 智弘(美川小学校)
田中 志人(河内小学校)
西野栄治郎(光野中学校)
澤田 英一(鶴来中学校)

運営幹事

佐賀 一夫(美川中学校)
木村 俊夫(松任小学校)
加藤 彰教(白峰小学校)

会計監事

滝沢 朝和(千代野小学校)

校長会代表

常任委員

出村 幹夫(鳥越中学校校長)
田村 博久(朝日小学校校長)

会計監事

日向 彰子(明光小学校校長)

教頭会代表

教頭会幹事

南山 俊朗(白峰小学校教頭)
石津 賢二(広陽小学校教頭)

常任委員

松下 浩一(旭丘小学校教頭)
柿木 千鶴(蝶屋小学校教頭)

参与

古川 孝志(学校教育課長)
真砂 光子(生涯学習課長)

顧問

北田 朋幸(美川中学校)

石川県PTA連合会担当

副会長

川本  務(東明小学校)

事務局

事務局長

木村 牧子(専任)

常任委員

(松任小学校)橋  哲雄
(東明小学校)天井  徹
(北陽小学校)大谷昇一郎
(旭丘小学校)上野  拓
(蕪城小学校)小泉 郁子
(千代野小学校)山本 恵史
(松陽小学校)久安 貴史
(石川小学校)谷本 健寿
(松南小学校)上田 哲男
(湊 小学校)中川  玲
(美川小学校)北嶋 将光
(蝶屋小学校)山本 洋平
(朝日小学校)山本 謙吾
(明光小学校)川﨑真由美
(広陽小学校)宮本 裕夫
(鳥越小学校)古田 幸進
(河内小学校)井口 二郎
(白峰小学校)尾田 和也
(白嶺小中学校)木村ゆかり
(松任中学校)近藤 修平
(北星中学校)稲田ユカリ
(光野中学校)森田 幸志
(笠間中学校)古城  忠
(美川中学校)吉田 隆之
(鶴来中学校)土井原 弘
(北辰中学校)東  聖子
(鳥越中学校)西口 英孝

[ ]

活動目標と方針

平成29年度 活動目標

白山市PTA連合会は、すべての児童生徒が母校に誇りを持ち、

笑顔で卒業していけるよう、家庭、学校、地域がともに手を取り

合える環境作りを推進し、さらに地域社会や市関連諸機関への

働きかけや協力を通じて、家庭・教育環境の充実と発展を目指します。

 

[ ]

平成29年度事業計画

市P連主催事業

4月 教育長表敬訪問
22(土) ★総会・交流会 場所:グランドホテル白山 16:30~
5月 27(土)
28(日)
★単P会長会議 場所:白峰温泉ホテル八鵬
6月 3(土) ★家庭教育研修会 場所:レッツホールつるぎ
7月 19(水) 市P連広報 第24号発行
8月 1(火)
2(水)
白山開山1300年記念事業~親子白山登山~
10月 7(土) 東海北陸ブロックPTA研究大会福井大会
11月 4(土) ★家庭教育研修会 場所:レッツホールつるぎ(予定)
12月 9(土) ★白山市PTA大会 場所:鶴来総合文化会館クレイン 13:30~
3月 7(水) 市P連広報 第25号発行

市P連会議

4月 3/22(火) ①役員会:松任文化会館
5(水) ①常任委員会:クレイン ①単P会長会議
5月 17(水) ②役員会:クレイン
6月 3(土) ③役員会:レッツホール
7月 5(水) ④役員会:クレイン
19(水) ②常任委員会:クレイン
11月 8(水) ⑤役員会:クレイン
22(水) ③常任委員会:クレイン
2月 21(水) ⑥役員会:クレイン
3月 3(土) ④常任委員会・懇親会 ③単P会長会議

県P連・その他主催事業

5月 12(金) 県P理事会
23(火) 県P定期総会
6月 30(金) ★指導者研修会・懇親会 場所:石川県文教会館 懇親会場:ニューグランドホテル 参加要請:単P2名
7月 22(土) 県P理事会
8月 25(金)
26(土)
日P全国研究大会 場所:仙台市
10月 7(土) 東海北陸ブロックPTA研究大会福井大会
11月 10(金) 県P理事会
18(土) ★地区別研究指定発表 発表校:旭丘小PTA
25(土) ★石川県PTA大会 場所:地場産業振興センター 参加要請:単P2名
2月 15(木) 県P理事会

[ ]

市P連のシンボルマークについて

mark平成22年4月、白山市PTA連合会設立5周年を記念してシンボルマークを制定。公募64作品から選考委員会において2作品に絞り、金城大学短期大学部東田教授のご協力をいただき、このシンボルマークがたんじょうしました。

シンボルマークは、地域-学校-家庭、あるいは子ども-教師-保護者の三者がともに手を取り合っている様子を表現しており、三角形は白山を、逆三角形は市花あさがおをイメージ。「白山」の「山」は「PTA」の英文字にもなっており、白山市PTAをシンボライズしました。